かけ算マーケティングせどり

※画像はイメージです。

 

 

 

 

こんにちは、澤村です。
お元気にしていますでしょうか?

 

最近、ネットビジネスの調子はどうでしょうか?
順調ですか?

 

僕はネットビジネスをはじめてそろそろ1年くらいですが、
はやくも「サラリーマン脱出」を達成しました。

毎日、こんな感じでせどりで利益をあげています。




週単位で利益をあげていて、毎週振込があります。







こちらは注文確定のメールです。
毎日売り上げていることにご注目ください。



こちらはアマゾンが商品を発送してくれる、FBAというシステムでの注文です。



そしてこれが毎日の売上です。
日に5000~10000円の利益があります。

毎日作業して、この結果ではありません。
「週末だけの作業」で、これだけの利益をあげています。





これだけの利益をあげられるようになったおかげで、
僕は毎日満員電車に乗らなくていい生活を手に入れました。

まさにストレスフリーの生活です。

普通、せどりというと、「毎日本の発送をしないといけない、たいへんな副業」

という印象があると思いますが、僕のやり方は週末だけ。
でも利益は毎月20万円を超えます

今回提供する教材によって、あなたは僕のように会社をやめて独立することができるようになり、
嫌な仕事をやめ、全くストレスのない生活に入ることができるようになります。

そして、月に1/3もこのせどり手法で作業をすれば、月1で旅行にいけるような、
豊かな生活を手に入れることができるようになるでしょう。

どうやって? はい、その話をこれからしていくのですが、その前に…。

この独立の話と関係あるのですが、あなたは知っていますか?

日本では年間3万人以上の人が自殺をしますが、これは紛争地域で

銃撃戦で撃たれて蜂の巣になったり、バズーカで爆死する人たちと比べても、
こんなにはいないそうです。

 

つまり日本は、ある意味戦争している国よりひどい状態なのです。

 

 

 

 

 

 

自殺する人が3万人って世界一らしいですよ? どんな過酷な労働なんでしょう?

 

そして鬱病で自殺する人の大半の原因は、人間関係と過労による寝不足だと聞きます。

 

僕も仕事をしなくちゃという強迫神経症や、みんながしているから自分もサービス残業を
しなくちゃという「罪悪感の罠」によって、月80時間以上のサービス残業をしていました。

日に2時間以上は必ず残業していたということです。

 

なので、朝は8時に起きて、夜は深夜の2時に帰るという生活が続いていました。

それにプラスして上司からのパワハラや徹夜残業の指示…。

 

あやうく精神をやられるところでしたが、その無限のラットレースから、
とうとう脱出できることになったのです。

 

まるで映画「ショーシャンクの空に」のクライマックスシーンのように、
雨にうたれながら歓喜の声をあげたいくらいです。

 

もうこれで、上司からの命令に圧迫感を感じたり、自分を奴隷のようだと感じたり、
嫌な仕事を延々と拷問のようにさせられたりということがなくなりました。

 

 

僕はとうとう自由になりました。

 

「どうやってそれを達成したのか?」


「どうしたら、この戦争よりひどい状況から脱出できるのか?」

 

 

ということを知りたいと思うので、ここでその方法をシェアしますね。

それが今回、僕があなたにこの手紙を送った、最大の理由ですから。

 

 

 

 

 

ここ最近、ネットビジネスのやり方もいろいろ変わってきており、
主にはグーグルや大手ASPの方針の変更によって、規制が厳しくなって
それが原因でネットビジネスは二極化が進みました。

 

どういう二極化になっているかというと…。

 

すでに多くのリストを持っていたり、横のつながりができている大物の起業家の
プロダクト・ロンチによる、億を稼ぐプロモーション。

 

 

ただ、このプロモーションについては、「芸能人みたいに顔を売って稼ぐのは避けたい…」と
いう人が大勢います。

なるべく目立たず、人気商売みたいに叩かるビジネスはしたくない、という人には合いませんね。

 

 

もうひとつの「極」は、初心者が取り組んでいるアフィリエイトやせどりなどの

 

小口の稼ぎを積み重ねる方法です。

 

 

「せどりは」初心者でも結果を出しやすい副業

 

 

 

ここで僕はネットビジネス初心者には「せどり」をお薦めしています。
ネットビジネスはいろいろ種類があるのに、なぜせどりか? といいますと…

 

 

 

やることがシンプル。簡単である

 

「せどりは面倒…やることが細かい…」

こういう人が、せどりを敬遠しがちなんですが、少し考えてみてください。

土日、買い物帰りにブックオフに寄って本を買い、それを家に帰ってヤフオクなどで売る。
売れたら発送する。
週末だけの作業です。毎週末でなくてもOK。

これだけで月数万円です。

電脳せどりなら家から出る必要もありません。

おこづかいを得る方法としては最適だと思いませんか?

やりかたがわかれば小学生でもできます。
主婦でも月3~5万くらいならすぐに可能。
主婦で3~5万おこづかいが増えれば、どれだけの贅沢ができるでしょうか?

 

アフィリエイトはとにかく結果が出るのに時間がかかる

 

よく、せどりとアフィリエイトを比べて、アフィリのほうが家から
出なくていいや…せどりは発送とかが面倒…などと単純に「印象」だけで
決めてしまう人がいます。

しかし実態は、アフィリエイトは結果が出るまで半年~1年以上。

せどりは数日。そして即金。

 

アフィリエイトはサーバーやらドメインやらhtmlやらSEOやら、
記事を600文字以上書くやら、毎日更新やら、ほんとやることが
たくさんあります。

やればわかりますが、ほんとゴールの見えないマラソン状態です。

いつになったらこの作業が報われるのか? そもそも報われないかも?
みたいな虚無感がつきまといます。

せどりは基本ブックオフやネットで買ってきてアマゾン等で売って発送、だけ。
一見面倒ですが、作業は単純、小学生でもわかる。


そして僕がどうしてアフィリではなくせどりを選んだのかというと、
「確実性が高い」からです。

アフィリはやり方が悪いと1円も稼げませんが、せどりは誰がどう見ても
お金になる商品というのがあったりします。

あなたがもし、「絶対にサラリーマンを脱出したい」と思っているのなら、
せどりのほうが断然近道です。

数ヶ月で脱サラ可能です。

 

アフィリエイトは合う人と合わない人がいる

 

アフィリエイトはいろいろなジャンルの記事を書く必要がありますが、
最初は自分でやることになります。

で、よくいるのが、興味のない記事を延々と書き続けるのが
性に合わない、という人。

正直、これは僕もそうなのです。

興味のないことを延々調べる苦痛。

そしてこの記事がほんとうに収入につながるのか、という疑問。

こういうことを感じないで延々と記事を書ける人もいるのですが、
僕はそうではないようです。

 

ヤフオク転売と比べてやりとりが少なくて済む

 

アマゾンに出品すれば、基本お客さんとのやりとりは少ないです。

アマゾンには、アマゾンが発送を引き受けてくれるサービスもあり、
一度ドンとアマゾンに送ってしまえば、あとは待っているだけで
売上が上がる、という状態を作ることもできます。

こうなると、完全な手離れですね。

 

週末だけやってもけっこうな利益になる

 

普通に週末だけせどりに使うだけでも、月3~5万はいきます。

僕のやりかたを覚えれば、週末だけで月20万いきます。

週末起業という言葉がありましたが、まさに週末だけ起業して、
お金を稼ぐことに慣れて、独立できるという確信ができたら
会社を辞める、ということもできます。

サラリーマンを辞めるためのステップとして最適です。

 

 


せどりを薦めるのは、これらの理由があるからです。

 

もう、明日にでも即金が欲しい! お金に困ってる! という場合は、
いやがおうにもせどりを薦めます。


今からブックオフに行けば、ほんとにすぐお金になりますから。

 

そして僕がサラリーマンをしながら利益を上げ、安全にサラリーマンを
やめることができた大きな要因が、この

 

 

「土日だけでも月20万、それも即金」

 

 

という収益性にあるのです。

 

 

 

 

 

 

僕のせどりの話を聞いた人は、みんなこういうことを言います。

 

「せどりでそんなに稼げる人ってほかにいないんじゃない?」

 

「聞いてた話だとせどりって毎日やって月20万とか聞いたけど…」

 

「せどりだと利益に限界があるというけど、そのやりかただと澤村さんはひとりで月100万いくよね?」

 

 

僕はごく当たり前にやっていたことが、実は普通ではなかったようです。

普通にやっている人と比べると、およそ10~20倍の利益があるようです。

 

ちなみに組織化とか、そういう面倒なことをしなくても、です。

 

みんな、一生懸命やっている割に、僕の1/10も利益を得ていない。

 

そこで、ほかの人のやり方を調べたり、教材を買ってみたりしましたが、

え? というやり方でやっている人ばかり。

 

ほんとうにもったいないやりかたなのです。

ちょっと工夫をするだけで、ひとりでも週末だけで月20万は余裕です。

いろいろ調べていて、みんなあきらめているというか、

「これが当たり前」と思い込んでいることがあります。

 

思い込みほど、人を縛り付けるものはありません。

これが、せどりのやり方を「萎縮」させているのです。

 

どこの偉いせどらーに教えられたのかわかりませんが、思い込んでいて、競走馬みたいに目を塞がれて、
前しか見えなくなっている人が多い。

 

その思い込みとは、以下のようなことです。

 

 

組織化しなければ稼げない

 

せどりは、ひとりだと「毎日」がんばっても月20~30万円。

だからせどりで脱サラするには組織化が不可欠、なんていう人がいます。

なぜ組織化なのかというと、要するにせどりを他の人教えて、
同じ作業をする人を増やして売上を増加させよう、という
ことですね。

 

が、組織化なんて全く必要ありません。

 

面倒が増えるだけですよね?

現に僕がひとりで、それも週末だけで月20万円です。

それも、毎月安定して。

難しく考え過ぎなんです。

難しいことをしなければ稼げない、という考えは捨ててください。

やり方さえわかれば、簡単なのです。

 

ブックオフではもう仕入られない

 

「やる人が増えすぎて、ブックオフでの仕入れはもう難しい…」

そんなことはありません。

現在もガンガン仕入れられます。

実際、僕は今もブックオフでホクホク顔で仕入れています。

 

もし仕入れられないと思っているなら、あなたのリサーチ方法に問題があります。

 

あなたはブックオフで仕入れ商品を探す場合に、


ただ単にマーケットプレイスの最安値と店舗での売値を比べているだけではありませんか?

 

ブックオフで仕入れを行う場合、
考え方をちょっと「ひねる」だけで、普通は利益が出ないと
思われる商品でも、ガンガンに利益が出るのです。

 

仕入れには「携帯サーチ」が必須

 

「携帯サーチ」とは、ブックオフで売られている商品と、

アマゾンに出品されている商品を比較するツールです。

多くの人は、ブックオフで利益を出す商品を調べる際、このツールが必要だと思っています。

が、必ずしも携帯サーチは必要という訳ではありません。

 

「じゃあどうやって利益が出るかどうかわかるんだ!?」

 

と思うと思います。

もちろん使用する場合もあります。

が、使用しなくても「ある狙い」を定めていけば携帯サーチを
使用しなくても仕入れは可能なのです。

 

せどりはリピーター獲得が難しい

 

普通、せどりでは商品を購入してくれたお客さんに対して、
リピート(継続)して商品を買ってもらうことはできません。

単品で商品を売るのが普通ですからね。

しかしビジネスでは、継続して買ってくれるお客さまを
つかまえるのが、ビジネス発展への道です。

 

「しかしせどりでリピーターをつかまえるなんてありえない」

 

いいえ。

せどりでのリピーターの獲得は十分可能です。

但し商品を普通に売買するだけではリピート客になってくれる
可能性は限りなく低いです。

ただ、僕のやり方を実践して頂ければ、
105円の本を購入してもらった後、リピート購入でプラス6000円の売上、
のような売上を発生させることも可能です。

 

仕入れには「売れる商品リスト」が必要

 

僕のやり方では、他のせどり教材のようなプレミアが付きやすい作者や
アーティストは紹介していません。

というか必要ありません。

商品リストがあっても、実際に仕入れられなければ意味がありませんから。

僕のやり方では、特定のリストに頼るのではなく、
僕がせどりを行う上でつちかってきた仕入れのノウハウ
(本・CD・DVD・ゲーム)を中心に行なっています。

リストがなくても、「仕入れの原理」さえつかめば
売れる商品はいくらでも割り出せます。

 

アマゾンマーケットプレイスで売るには最安値にしなければならない

 

あなたはアマゾンのマケプレに出品するとき最安値で出品していませんか?

実はそんな必要はありません。

最安値にしなくても問題無く売る方法があります。

 

1円の商品は在庫処理

 

アマゾンに最安値1円の中古商品がありますね。

「在庫処理で1円で出している」

と思っている人が多いと思いますが、僕の場合はそうではありません。

あれでがっぽり利益を出すことができます。

「1円だと利益の出しようがないのでは?」

と思うかも知れませんが、あるしかけがあるのです。

 

今流行りの「電脳せどり」にはツールが必須

 

巷では数多くの「電脳せどり」のツールが発売されていますが、
ほとんどの人が使いこなせていません。

というか初心者にはツールは必要ありません。

ツールを使わなくても仕入れ予算がある程度あれば、数十万円ほどの
売上を上げることが可能です。

ツールを使用しても商品を仕入れるには予算が必要ですよね。

僕のやり方ではツールのいらない「電脳せどり」の”核”となる
ノウハウをご紹介できます。

ツールを利用するのはそれからでも遅くはありません。

 

せどりは仕入れが安定しない

 

せどりをやっている上で必ず向き合わなければならないのが
商品の仕入れをいかに安定させるかということ。

もし、あなたが店舗のみから仕入れているのであれば、
僕のやり方はあなたの大いなる助けになると思います。

店舗から仕入れるたけでなく幅広いところから仕入れることが
可能になります。

 

 







どうでしょうか?

 

どこで吹き込まれてしまったのかわかりませんが、

非常に広範囲に「嘘」が広がっています。

 

というより、常識にとらわれてしまっている。

 

前知識として教えられてしまってるから、やる前から負けてしまっている。

 

やってもいないのに「これはだめなんだ」と思い込んでしまっている。

 

だから発想が広がらない。

 

 

だから、ヒイヒイめんどくせーっといいながら、毎日せっせと
やっているにも関わらず、ほとんど利益が上がらないのです。

 

2、3点の、ほんのちょっとの工夫をするだけで、売上は
10倍以上あがります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まず僕のやりかたと、ほかの人との一番の違いは、

 

「仕入れたものがほぼ間違いなく売れる」

 

というやり方になっているところです。

 

ほとんどの人は、ツールや比較サービスを使って
売れそうなものを見つけてきていますが、絞り込みが足りません。

 

 

では、僕のやり方はどんなやり方なのか?

 

それは、


 

ライバルより質の高い指標を持っている

 


というところに、コアがあります。

これにより、最も効率的なせどりができるよう、最適化されているのです。

正直ここまでのことをしているせどらーは9割がたいないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

そしてもうひとつ。

これが僕のせどりのやり方に無限の可能性を持たせているのですが、

 

「マーケティングを駆使している」

 

ということがあります。

 

 

例えば…これは1つ暴露になってしまうのですが、たいしたことの

ないネタなので公開します。

 

せどりで売れたネットビジネス関係の本に、ペラ1枚の
情報商材系のアフィリエイトのちらしを入れる。

 

情報商材のアフィリ報酬は非常に高額に設定されているので、
これでただせどりをするのに比べて1つの物品あたり100~200倍の
利益が見込めます。

 

土日だけやっても、普通に3~4万は売上が増えます。

チラシの書き方に工夫があり、それによってアフィリエイトの
成約率が全然変わるのですが、それも大事です。

 

これは単純にアップセルの方法ですが、もっと仕組み的なものを導入することで、

 

売上が自動で次々にあがったり、勝手に販促をしてもらえたり…などの効果があります。

 

ほかにも、せどらーではおそらく日本では僕しかやっていないだろう
やり方がたくさんあります。

 

こうしたテクニックを効果的に使うと、

 

売上は短時間で2倍、3倍、5倍、10倍になる可能性を秘めているわけです。

 

これらをすべて、音声教材、名付けて

 

「かけ算マーケティングせどり」

 

としてまとめました。

 

肝心なことを面倒で抜かしている
教材が多すぎるのです…

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば…

 

ほかの教材は肝心な部分が載ってない

 

せどらーにとって当たり前のことが載ってない教材が、
あまりにも多すぎます。

初心者切り捨てなのかと思うくらい、不親切です。

 

仕入れ基準があいまい、間違っている

 

例えば、500円で仕入れて、3000円で売れるけど
アマゾンのランキングが15万位だとしたら、
あなたはこの商品を仕入れるでしょうか?

もちろん仕入れるはずです。

しかし「アマゾンの10000位以下は買ってはいけない」と
教えている教材があったりするのです。

正直、基準が適当すぎて、これで本当にせどりをやっているのか、
と思わせられるものがありました。

 

売った後の出荷方法など、どの配送料が安いか?

 

配送は、初心者がつまづきがちな部分です。

そこをはしょっている教材がなんと多いことか。

 

商品の説明の方法も、どうやったら効率的か?

 

ここも、それくらい自分で考えろといわんばかりに、
すべからくはしょっている教材が多い。

このコピーライティングの部分は商品の売れ行きを
大きく左右する部分にも関わらず、です。

 

なぜ買ってくれるのか? そこをつかまないと商品は売れません

 

お客さんの心理を考えれば当然やらないであろうことを
薦めている教材も多くありました。

「ありえない…」と思ったことが何度もあったのです。

不法行為を薦めているものもありました。

 

 


こんな感じで、できるだけかゆいところに手が
届くところまで説明を詰め込みました。

 

自分でも、初心者にかなり優しい教材になったと
思いますし、友人に見せたところ、

 

「とてもわかりやすくて、さっそく始めたくなる」

 

と言ってもらえています。

  

「しかし、中を見なくてはは買えない…」

  

そういう不安が、あなたにはあるかもしれません。

そこで、この教材で提供している、代表的なテクニックについていくつか
解説しましょう。


 

商品の熱狂的なファンを探す方法

 

商品の熱狂的なファンを見つけ、AKB商法なみに大きな利益を何度も繰り返し繰り返し

手に入れる方法。

 

ツールを使わずに儲かる商品がわかる、まるで超能力かと思われるための原理原則

 

仕入れの原理原則を知ることができれば売れる商品リストなど使わずとも売れる商品が

次から次へとわかることができます。これでブックオフは光り輝く宝の山に変貌します。

 

携帯サーチを使わない仕入れ方法を実践するための”2つの視点”

 

あなたの「目」だけでどこに行っても売れる商品が手に取るようにわかる2つの視点とは? 

海外に行ったとしても、この視点は変わりません。

 

せどりにおける"バックエンド"の概念

 

これまで誰にも話さなかった、せどりのバックエンドの概念。

これを知ればあなたの利益は理屈の上では限界がなくなります。

僕はこの概念のほんの一部を利用しただけで、週末だけで20万以上稼いでいるのです。

 

せどりにおける”オリジナル商品の作成”

 

せどりで売上を爆発的に伸ばすには、このオリジナル商品の捉え方が重要です。面倒な情報商材を作る方法ではありません。ほんの少しの工夫-それも数十分で終わるような-を実践すればあなたの売上は伸びます。

 

オススメの携帯サーチとは?

 

私が実際に使用している、アマゾンの影響を受けないある意味最強の携帯サーチをご紹介します。僕はこれがスタンダードだと思っていましたが、他のせどり教材を読んだり、知り合いに聞いても使用している人はほとんどいませんでした。完全に盲点になっているツールです。

 

コストほぼ0で売上を41%UPする方法

 

僕がこの方法を実践したとき、持っていた在庫数の変化はほとんどありませんでしたが、なんと売上が前月よりも41%ほどUPしました。せどりで脱サラするには必須の方法です。

 

せどり裏技集

 

せどらーの思考を逆手に取った、販売の裏技をご紹介します。僕はこの方法を自分の中で禁じ手としました。それくらい非道徳な方法ですので悪用厳禁です。

 

仕入れるべき2種類の商品

 

せどりを行っていく上で仕入れるべき商品は、実は概念上「2種類」しかありません。本・CD・DVDゲーム、ホビー系などなどジャンルは問いません。これはせどりに限らず物販全般に言えることだと思います。

この概念を頭に入れておくことで、あなた自身でその月の売上を完全にコントロールすることができます。「今月は20万でいいか」「今月は100万にしよう」などと、自由自在です。

 

クレーム対処方法

 

このトピックについて、他のせどり教材では意外にもあまり取り扱っていません。やはり商売ですので数は少ないですがクレームは来ます。僕のせどり法では、僕の体験をもとにクレームへの対処に関しても言及しています。ですので、もしクレームが来ても安心して対応して頂ければと思います。

 

ツールを使用しない電脳せどりのノウハウ

 

電脳せどりはリサーチ&分析を行って仕入れることが重要です。

ではどういう考え方、着眼点で仕入れればいいのかについて、実際に使用するサイトを交えて解説していきます。これであなたは外に出ることなく、寝ながらでもお金を稼ぐ事が可能になります。

 

せどり×マーケティングで悠々自適の生活をする方法

 

せどりを軸にあらゆるネットビジネスへ展開する方法。この教材が他のせどり教材と決定的に違うところ、それはせどりを起点にして、アフィリエイト、ドロップシッピング、情報販売につなげていくところです。これが月にたった8日働くだけで20万円の売上を上げる秘訣です。即金性の高いせどりを起点にした無限の可能性を感じて頂ければと思います。

 

せどりの成功例商品リストを写真付きで紹介

 

この商品リスト見てをせどりで稼いでいる人間がどんな見方で商品を選んでいるかを感じあなたの目を養って頂ければと思います。…とここまではよくありますが、この教材では失敗例も紹介しています。今まで失敗例を紹介しているせどり教材は見たことがありません。私はみなさんに自分のやってきたことを包み隠さず公開したいと思っています。商売をしている以上必ず失敗はします。逆に失敗例を見てせどりというリスクの低さを理解し、失敗を回避するための知恵を身につけてください。

 

購入率が劇的に上がるアマゾン出品文章作成のポイント

 

意外に多くのせどらーが見落としている部分です。はっきりいってもったいない人が多すぎます。ここの文章の書き方一つで購入率が断然UPします。

 

仕入れを安定させ平均利益をキープする方法

 

この教材ではブックオフを中心とした店舗仕入れ、ネット上で仕入れのやり方に加え、第三の仕入れ方法についてご紹介します。しかもこの仕入れは安定しやすいのです。みなさんこの意味はおわかりでしょうか?せどりの弱点はいくつかありますが一番の弱点はどうしても仕入れが安定しないことです。しかしこの第三の仕入れ方法を使えばこの弱点は解消されるでしょう!

 

プロしか知らないヤフオク出品の隠されたテクニック

 

ヤフオクは出品が面倒と考えるせどらーが大多数というのが現状。しかしポイントを押さえれば効率よく出品できるのです。もちろんツールを使うわけではありません。

 

初心者はFBA(Amazonが発送・返金代行を行うサービス)を使わない方がよい理由とは?

 

便利なアマゾンの出品サービスとして有名なFBAですが私は初心者がせどりを使う場合はオススメしていません。FBAという便利なサービスがせどり初心者の成長を妨げる恐れがあります。それにはある理由があるのですが…せどり初心者が最短で成果を残す方法とは?

 

FBAの知られざるメリット

 

便利なアマゾンの出品サービスとして有名なFBAそのメリットはアマゾンが代理配送してくれるサービス

だけではありません。実はちょっと工夫をするだけで劇的な利益向上につながるのです。

その隠されたメリットとは?

 

FBAの売上をUPさせる方法

 

多くのライバルせどらーがまだ実践していない一工夫が実はまだあります。この方法を実践して私はFBA商品出荷数は先月比17%UPしました

 

ライバルに教えたくない店舗せどりの秘密

 

ライバルにはできれば隠しておきたい仕入れ基準、日本中ほぼ全域で通じる店舗仕入れの真髄をご紹介します。稼いでいるせどらーが稼げる商品を仕入れられるのには実は理由があります。勘違いしないで頂きたいのは、ご紹介するのは仕入れられる商品ではなく、店で仕入れるときに知っておくべき「黄金律」です。

 












































 

…と、ここまで紹介してきましたが、これらは一部です。

 

 

ほかの教材と比較しても、この手紙ですべてを網羅することが
できないくらいに、内容の濃い教材になりました。

 

 

初心者がつまづきがちなポイントはもちろん網羅し、中級者以上への
ステップアップの仕方も、これ以上考えられないくらいに
語り尽くしました。

 

 

 

 

せどりにはもちろんライバルがいます。

ここ数年で、せどりの知名度も上がり、テレビで紹介されたりして、
一気にせどらーの数が増えました。

 

僕はこの状況は、けっこう危険な状況だと考えています。

本当に稼げるノウハウは、本当は公開すべきではないのです。

 

なぜなら、同じ手法を使う人が増えれば増えるほどアマゾンでの出品価格も
下がり、そこから生まれる利益は下がっていきます。

 

僕のせどりマーケティング手法も、出まわってしまえば効果が薄まるのは
間違いありません。

 

僕はこのせどりの手法を、多額の投資と、多くの失敗を経て編み出しました。

 

だからこそ普通の人が片手間でせいぜい月に2~3万と言われているせどりで、
片手間でも月に20万稼げるのです。

 

だからこそ、少人数にしか公開できないと考えています。

 

ですので、正直に言ってこの教材をいつまで公開するかは僕にもわかりません。

しかし、そんなに長い期間でないことは確かです。

 

ありえないパフォーマンスは一部の人だけのものに
しなければなりません…

 

片手間で、週末だけで月20万円稼げる。

この事実の最大の意味はなんでしょうか?

 

いろいろあると思います。

 

 

まず一番は、自由になれること。

 

 

これは間違いありません。

クソ上司から命令されることがなくなる。

 

嫌な仕事を辞め、自分らしく生きる道を歩み始める。

お金に困る生活と、金輪際おさらばする。

 

狭い部屋から脱出して、広々とした部屋で安心して暮らす。

自分で稼げる力を身につけ、全国どこに行っても困らない生活力を身につける。

奥さんをお金のことで悩ませない。

さまざまなことが実現できます。

 

その証拠に、僕自身がその恩恵に預かり、会社に辞表を
叩きつけることができています。

 

収入が1つしかないことは、奴隷の始まりだと思います。

 

いやな仕事を頼まれても、上司のいうことに逆らえないからです。

逆らったらクビにする候補にスポッと入ってしまいます。

 

そんな理不尽があるでしょうか?

 

嫌なことを嫌と言えないで働かされるのは、奴隷ではないですか?

 

強制労働は法律で禁止されていますが、
毎朝、決まった時間に強制的に出社させられるのは
どういうことでしょう?

 

しかし、奴隷を脱出できるのが、一部の人だけになってしまうことが
僕には悔やまれます。

 

タイタニックが沈むときに脱出できるのは、
早々に脱出艇に乗ることができた人たちだけなのです。

 

厳しいようですが、これは現実です。

先にも話したように、すべての人を救うことはできません。

 

 

 

 

 

 

あなたは自由にいくらのお金を払いますか?

 

もし、牢屋に閉じ込められた無実の奴隷が、自由をいくらで
買うと言ったら、持っている有り金のすべてを投じるに違いありません。

 

牢屋の外から親族にお金を用意させてでも、自由を手に入れたいと思うはずです。

 

僕は、この資本主義社会でまことしやかに行われている
奴隷からの搾取を、マルクスの「資本論」で学びました。

 

大衆から文句が出ない奴隷制度が開発されたのです。

 

「働けど働けど我が暮らし楽にならざり、じっと手を見る」

 

と言ったのは石川啄木ですが、要するに、ほとんどの人は
自分で稼ぐ側に回らないと、一生楽になどなりません。

 

奴隷は小さく縮こまったまま、苦痛を飲み込みながら死を迎える
しかないのが資本主義なのです。

ほんとうに、こんな制度はクソ喰らえです。

 

 

だから自分で稼げるようになり、自由を手に入れて欲しい。

これは僕のいつわらざる気持ちです。

 

 

 

 

 

先にも言いましたが、僕はこのノウハウを多額の投資と、
多くの失敗を経て編み出しました。

そして自由を手に入れました。

 

友人に聞くと、確実性の高い内容で、自由をほんとうに得られる教材なら、
100万という大金を払ってもおかしくない、と言っていました。

 

そして僕も実際に自由を得て、お金に困ることのない
安心感、そしてストレスのない開放された生活ができるこの
気持ちに、対価はつけられないと思うのですが、いかがでしょうか?

 

しかし僕は別にこの教材で大金持ちになろうと考えて、
ノウハウを編み出したわけではありません。

 

ですので、今回は特別に

 

14800円(税込)

 

でこの教材を提供しようと思います。

すぐに、値上がりする予定がありますので、いつまでも
この価格ではないことをご了承ください。

 

 

 

 

 

この教材で、ぜひ自由を手にして欲しい。

これは僕の本心です。

ですので、僕はあなたに次のお約束をします。

 

 

 

 

もしあなたがこの教材を30日実践してみて、アマゾンの登録数が100商品以上、ヤフオクの出品数が50以上なのにも関わらず、初月で3万円いかなかったら、

教材の価格を全額返金いたします。

 

これによって、私にはリスクが生まれますが、あなたはまったく氣にする必要はありません。

 

これはあなたに信頼のおける商品を提供しているという信義の問題であり、

あなたが私の商品によって恩恵を受けはすれど、リスクや損は決してこうむることがない、という宣言です。


どうぞご安心して、商品を受け取ってください

 

返金要請の場合はinfo@sugervase.comこちらまでご連絡ください。上記の詳細を確認しました後30日以内に指定の口座へお振込いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今回新たに「かけ算マーケティングせどり」への参加を
果たされた方には、感謝とおめでとうの意をこめて、
特別なプレゼントをさせていただくことにしました。

 

 

 

せどり初心者との対談音声
(1時間20分程度:1980円相当)

 

せどり初心者がせどりを行う上でどんな所で挫折してしまうのか?
そしてその対処方法をことこまかに解説しています。

それぞれのノウハウのタイトルを見てください。

初心者がひっかかりそうなところを網羅しました。


CHAPTER1 ブックオフで長時間居座って携帯サーチを使うことへの抵抗

 

・せどり熟練者が1店舗ごとに使用する仕入時間とは?

・ブックオフで長時間居座ってケータイで価格を調べ続けることに抵抗があった

 電脳せどりなら店舗に行く必要無し。せどらーはブックオフもう容認。
ただし迷惑行為は厳禁。一店舗にいる時間はどれくらいなのか?

・仕入れ先の店で携帯にISBNコード、他コードを打ち込んで状況を確立し、
仕入れるかを判断する作業の詳細

・在庫を抱えるリスク回避方法。思考法


CHAPTER2 嵐のCDなど高値で売れる商品をリストアップしていくのは効率的?

 

・アマゾンで売り出す一連の流れがイマイチよくわからない

・アマゾンの説明を読んでも100%理解できた自信がない

・ヤフオク出品の抵抗を払拭するには?

・ヤフオクで出品する流れ

・写真、やり取り


CHAPTER3 在庫を抱えるリスクを限り無く回避する方法

 

・別で仕事を持っている中、タイムリーにメールへのレスポンスと発送できる自信がなかった

・メール便の出し方がよくわからない。また、比較的利益になりそうな本は大型のものが多いが、輸送費が高くつかないかが心配


CHAPTER4 売上をすぐにUPさせるには? 

 

・まずはアマゾン、ヤフオクの併売を開始する

・単純に売り場面積を増やせば売れる速度は倍増する

・実際やってみたデータを紹介


CHAPTER5 給料以外にお金を得ることへの抵抗は?

 

・売れたあとオススメ商品発送方法とは?

・会社に副業としてバレないか?

・お金の取扱説明書

 

※特典ボーナスは教材本編と同時にお渡し致します。

 

 

 

 

 

 

 

せどりを始め、会社でもらっていた給料をはるかに超える
金額の収入を得て、晴れて開放され、自由を手に入れた
人生を、あなたは想像できるでしょうか?

 

今まで

 

「もうこれ以上収入は増えないし、歳だし、
このまま人生は横ばいの満足で終わるのだ」

 

そういうふうに考えていませんでしたか?

 

 

もしあなたがそういう不条理な人生を送っているのなら、
この教材でそれを速やかに終わらせてください。

 

人は、自分の思うとおりに生きることができるのです。

あなたは、あなたらしい人生を送っていいのです。

誰にも文句を言われる筋合いはないのです。

 

 

完全な自由、晴れやかな気分の人生を手に入れてください。

 

誰が、20歳から65歳まで
働き詰めの人生を送れと言ったのですか?

 

誰もそんなことは言っていませんし、あなたは
自由を手に入れる権利があります。

 

想像してみてください。

 

あなたの大切な友人が、

 

「どうすればこの貧困から脱出できるのだろう?」

 

「どうすれば嫌々仕事をしなくて済むのだろう?」

 

そう相談してきて、あなたが優しくアドバイスし、
励まし、元気づける姿を。

 

このようなことは、決して夢ではありません。

 

この教材で週末だけでも月収20万のせどりをマスターし、
自由を手に入れてください。

 

生活苦から脱出してください。

二度と、奴隷を受け入れないでください。

 

運命を変えたいことに真剣ならば、この教材が
販売終了になる前に、以下のボタンを押して
僕とともに自由を生きる仲間になってください。

あなたをお待ちしております。

 

 

 

売上9倍! かけ算マーケティングせどり

 


※画像はイメージです。

-教材内容ー

 

■PDFテキスト(143ページ)

 

■テキスト解説音声(約4時間30分)

 

■特典ボーナス音声(約1時間20分)

 

■失敗事例付きせどり売買リスト

 14800円

 

 

 

 

 

 

せどりってもう飽和して稼げないんじゃないんですか?

せどりはネット副業として紹介されることも多くなり、年々新規参入者が増え、

ライバルが多くなってるのは事実です。

ですが、新規参入者の9割以上の人が継続できず脱落していきますので、

全体の数は増えもせず減りもせずという感じです。

今から始めて稼ぐ人も居ますし現在も稼ぎ続けているせどりはたくさん存在します。

アフィリエイトでは全く稼げなかっorすぐ挫折してしまったのですが…

本教材ではせどりのやり方を中心にアフィリエイトへ発展させる方法をご紹介しますがご安心ください。本教材の作者である澤村もブログアフィリ、サイトアフィリで挫折して1円も稼げませんでしたが、この方法だろ無理なく実践することができました。

仕入れで損をしないか不安です。

本教材では他のせどり教材と違いただ高値で取引きされている商品を教えるだけではなく、いかに効率良く、バランス良く仕入れをして利益を出していくかについて書かれています。

仕入れる商品を選び売上をコントロールしていくことすら可能ですのでほぼ赤字にはなりません。トータルすれば必ず利益を出す自信があります。

この教材には返金保証はないのでしょうか?

60日以内アマゾンの登録数が100商品以上、ヤフオクの出品数が50以上なのにも関わらず、初月で3万円いかなかったら、教材価格全額を返金いたします。ですが、返金保証をあてにして購入するくらいなら購入を控えておく事をオススメします。せどりはどうしても初期投資が必要なビジネスです。

自分への投資を躊躇する様な心構えでは稼ぐことは難しいと考えています。

返金要請の場合はinfo@sugervase.comこちらまでご連絡ください。上記の詳細を確認しました後30日以内に指定の口座へお振込いたします。

この教材はせどり中級者でも活用可能でしょうか?

初心者はもちろんですがこの教材を手にとって一番役に立つのは中級者の人だと思います。

せどりのノウハウはもちろんのことせどりを起点としてあらゆるネットビジネスへの展開方法を示唆しておりますので売上を何倍にも増幅させることが可能です。

どのくらい稼げますか?

一概には言えません。

が、私はサラリーマン時代、残業を平均で月70~80時間行っていましたがそれでも20万円ほどは稼げていました。

ほかの教材の作者と私の違うところはせどりにかける膨大な時間がなかったのに関わらずある程度の成果を残し続けているところです。

※もちろん時間をかければそれだけ売上は伸びやすくなります。

初心者なのですが、今から始めても稼げますか?

はい。問題ありません。まずはせどりで順当な利益を確保して慣れてきたらせどりを起点としてあらゆるネットビジネスに展開していただけたらと思います。

本書に書かれている純粋なせどりのノウハウを突き詰めて頂くだけでも週末だけで月10万円を堅実に稼ぐことも可能です。

 

 

追伸1


僕は思います。

この世は不平等だと。

 

いつのまにか生まれて、生まれる場所は自分で選べず、
いつのまにか成長して、いつの間にか社会に投げ込まれている。

 

こうして放り込まれた世の中に、なんとか順応して生きることを
強制させられ、どうにか生きていかねばならない。

 

これが僕らの生きている世の中です。

わけもわからず、気がついたら今のような状況だった。

そんな人は多いのではないでしょうか?

 

どうして大衆は、静かに黙って社会の波に揉まれているのか?

 

なぜ、厳しい「しうち」に遭い、苦しくても文句も言わず、
ただただ働き続けるのか?

 

ほんとは、誰かに助けて欲しいのに。

大人になっても、右も左もわからず、おどおどと
生きている人は多い。

将来が不安でたまらないのです。

 

だから、武器が必要です。

 

あなたの命をつなげる武器が。

 

頼りになる武器、スキルがないから、不安でいっぱいなのです。

武器を手にとってください。

 

この教材が、あなたの武器です。

 

生きていくために必要な武器、
誰かに首根っこを掴まれて脅されないための武器です。

 

僕はより自由に、より自分らしく生きる仲間を
増やすためにこの教材を作りました。

 

あなたの「生きる意味」が、この教材で大きく
すばらしいものになることを願っています。


追伸2

 

教材は、1月28日24時で、キャンペーンが終了し,

14800円に値上げになりますので、
お早めにお手に取ってください。

 

あなたの人生が、大きな音を立てて向きを変える
大事な局面に来ていると思ってください。

それだけの内容と意味を、この教材に込めました。

 

                                         

 

 

 

 

 

売上9倍! かけ算マーケティングせどり

 


※画像はイメージです。

-教材内容ー

 

■PDFテキスト(143ページ)

 

■テキスト解説音声(約4時間30分)

 

■特典ボーナス音声(約1時間20分)

 

■失敗事例付きせどり売買リスト

 14800円